障がい・福祉

装具対応シューズをネット通販で買った話

サスウォーク 白 24cm

こんにちは、七海です。

みなさん、装具と聞いてなんのことだか、すぐにわかりますか?

わからない人が多いと思います。

ここで言う装具とは、「下肢装具」のことです。

下肢(乱暴に言えば足など)に障がいを持つ方が、足の機能を補うために着けるものです。

足を痛めたり、転倒したりするのを防ぐために装具は必要不可欠です。

で、この装具を着けている人、もしくはその家族さんが頭を悩ますもののひとつに靴があります。

装具用の靴には幅・高さともにゆとりが必要なため、 多くの場合は装具対応の靴というものを購入することになると思います。(近くのシューズ○ランドでメンズからレディースから片っ端からためし履きをしたことがありますが、ひとつとして装具つきの足に合うものがありませんでした。)

七海
七海
田舎の小さい店舗で探したせいもあるかもしれません。大きな店舗なら、合うものが見つかるかも?

この、装具対応の靴について。私は、義肢装具士さん経由で買わなきゃならんものだとずっと思っていました。

ところが。ネット通販――すなわちアマゾンや楽天で買ってもOK! らしい。

ということを最近(1か月前くらい)知ったので、今回はその話をします。

ネット通販で装具対応シューズを買おうと思ったわけ

いちいち電話するのがイヤだ! イヤだったらイヤだ!

これまで私は、ごひいきの医療機器メーカーさんに電話をかけて、そのメーカーさんを介して靴を注文していました。

ただ、私は電話をするのが昔からものすごく苦手でした。

それでも今まではなんとかやってこれましたが、最近は苦手がどんどん悪化して「電話怖い」にまでなってしまっているのです。

靴の注文のための電話もずるずると先延ばしするようになり、靴底に穴があいた靴を使い続けるということが何度かありました。

その有様を見かねた担当のPTさんが、

インターネットで買ってみればいいんじゃない?

と提案してくださったのです。

装具対応シューズは高い

ネット通販で買うことにしたのには、もうひとつ理由がありました。

それはずばり、出費を抑えるため。

装具対応シューズは高いです。私が今まで買っていたものは送料込で9300円くらいしていました。しかも、それが半年もつかどうか、というところです。(たいてい半年程度で靴底がすり切れたり穴があいたりします)

インターネットなら、もうちょっと安く買えるんじゃね……? とちょっと期待していたのです。
(結局、大幅には安くなりませんでした。じゃっっっかん、安いかな? くらい)

実際にネットで買ってみた

いつもの靴がどこにもない!

七海
七海
え……? ネットで買っていいん……?

と戸惑っていた私に、PTさんは

七海さんの場合は特にこれじゃなきゃだめってことはないから」
「HSB(プラスチック装具)用の24cmなら大丈夫」

と教えてくださいました。

というわけで、とりあえず検索をかけてみることに。今まで買っていたのが「ジョグウォーク」というブランドの靴だったので、とりあえずそれで検索。

ところが、いくら探してもジョグウォークがぴったりヒットしなかったのです。

どゆこと? と思い、後からいろいろ調べてみたら、どうもジョグウォークはネット通販では販売していない模様。(メルカリで買えますが、大抵サイズが小さいし、中古品はあっという間にボロッボロになってしまうと思ったのでやめました)

株式会社 啓愛義肢材料販売所/Q&A

ジョグウォークの情報が掲載されていたサイトのQ&Aページです。「ジョグウォークってどんな靴?」を展開してご覧ください

ないものはしょうがないので、今回はジョグウォークと一番雰囲気が近い「サスウォーク」の靴を買ってみることに。

楽天市場で装具対応シューズを買ってみる

いろいろ検索してみると、サスウォーク製品がたくさん出ているのは楽天市場っぽい、ということがわかりました。

楽天アカウントを持っていなかったので作成して、さらに検索。

私は両足装具なので、両足販売、HSB用、24cmのものを購入しました。

片足ずつの販売もあります。

強化加工なしでのお値段が、ご覧のとおりです。

ここに送料などが含まれたので、結果8000円ちょいかかりました。

じゃっっっかん、安くなっています。

装具対応シューズが届いた

一週間くらいかかるかと思っていたのですが、4日程で届きました。

じゃんっ

サスウォークさんです!

もうちょっとうまく撮れよ……という声が聞こえてきそうです。

本当に申し訳ない。

ちなみに前の靴はこちら。

サスウォークさんの方がスマートです。

感想と注意点

今回買ったサスウォークさんですが、履き心地は問題なし。ただ、気になる点がひとつだけありました。

ジョグウォークの靴は、なにも考えずに足を突っこんでもスッと入ったのですが、

サスウォークの方はスマートなぶん、履くときにかかとのあたりを支えて、足を押しこんであげる必要がありました。これに最初は少し戸惑いました。

慣れればなんてことはないのですが。

そして、注意点は以下のとおりです。

  • 売り切れていることがあるので、ショップの情報をよく確認しましょう。
  • 使用中の装具のタイプ、足のサイズ等の情報を義肢装具士さんやPTさんに聞いておきましょう
  • 左右それぞれに中敷きが2枚入っているので、不要な場合は1枚を予備として取っておきましょう。

まとめ

装具対応シューズはネット通販で買っても問題ないようです。

ただし、使用している装具の種類やその人の足の状況によって、どの靴がよいかも変わってきます。

「この靴じゃないとダメ!」っていうことも、もしかしたらあるかもしれません。

上にも書きましたが、装具に関する情報をきちんと専門家に確認してから購入するようにしましょう。

あと、楽天市場のショップページの下に「サイズをお選び頂く目安」という項目があるのでそこも参考にしてみてくださいね。

七海でした!

サスウォーク シューズ 装具用 靴 シューズ 下肢装具 下肢 装具 装具用 靴 矯正靴 カバーシューズ オーバーシューズ SW-302

価格:7,884円
(2019/1/9 16:16時点)