執筆とアート

創作活動している人の個人サイトが好きなんです。

七海(キンクマハムスター)

こんにちは、七海です。

ぼーっと茶と菓子をつまみながら、物書きさんの個人サイトを放浪するのが好きです。

物書きさんに限らず、創作活動をしている人々の個人サイトが好きです。

個人サイトが好きなんです。

地元の小さなお店みたいなあの感じ……

イラストを描く、文章を描く、手芸で小物を作る、写真を撮る、動画を制作する……

創作活動にもいろいろと種類がありますが、こと絵と文章と動画に関しては、最近は「投稿サイト」に作品を公開する人が多いと思います。

七海
七海
かく言う私も投稿サイトにはお世話になっております。

写真に関しても、プロアマ問わず作品を公開できるサイトを見たことがあります。

手芸などは……実物を使ったり売ったりしてなんぼなところがありますから、ちょっと話が変わってきますね。写真に撮ってネット上で紹介したり、ネット通販で販売したりとかはあるのでしょうが。

そして、投稿サイトが盛んになるぶん、個人で作ったサイトで盛んに活動する人が、ちょっとずつ減ってきている印象があります。

個人のサイトが好きな私としては、ちょっとさみしいところです。

お店で例えれば、投稿サイトは大型ショッピングセンター、個人サイトは小さな商店といったところでしょう。

投稿サイトは便利です。作品だけ用意すれば、あとはちょちょっと情報を入力して、投稿/公開ボタンを押せば、それだけで自分の作品が世界中に向けて公開されます。

「品数」も多いし、同じような創作活動をしている人たちとも繋がりやすいです。

個人サイトは一人でやっているから、人との繋がりも頑張らないと生まれないし、人気が出ないといつまでも閑古鳥が鳴いていたりします。

でも、なんと言ったらよいのかわからないですけど、そこに良さがあるんですよね。

大きなお店やチェーン店は確かに便利なんだけど、個人商店には個人商店の、人を引き付けるような雰囲気があって、それがたまらなく好き。そんな感じ。

ときどき、理由をこじつけて、わざわざ品数の少ない個人商店にひょっこり顔を出しにいく。そういう魅力が、個人のサイトにもあると思っています。

デザインを見ているだけでも楽しい

創作活動やっている人たちの個人サイトって、デザインが素敵なサイトも多いんですよね。

サイトデザイン見るためだけに半日つぶしてあちこち放浪することもあります。勉強にもなりますしね。

分野そのものには興味ないんだけど、サイトのデザインは好きだなあ、なんてこともあります。

色が好きとか、エフェクトが好きとか、書体が好きとか。

一度はまるといろんなところに目が行くようになって、その時間が楽しくなるのです。

……ちょいとマニアックですかね?

創作活動している人の個人サイトが探せるサイト

創作活動やってる人……つまりクリエイターたちのサイトを集めた、サーチサイトがあります。数年前にたまたま見つけて、こりゃいい、と飛び付いたサイトです。

個人サイトが好きだと主張しまくったところで、最後に紹介しておきます。

クリエイター×コレクション|検索・ランキングサイト クリコレ

2019年3月現在、6096サイトが登録されているそうです。

デザイン、イラスト、Web、写真、音楽、文芸、コミック、など。本当にさまざまな創作活動をしている方々のサイトが登録されています。

個人サイトじゃないサイトも混ざっていますが、どれも見ていて楽しいですよ。

私の得意?分野であるWeb漫画は登録数が少ない印象。そのぶん、今まで知らなかったサイトに流れ着いたりする楽しみもあります。

創作活動や創作物に興味のある方は、ちらりとのぞいてみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回はとにかく個人サイトが好きだということを主張してみました。

きっとこれからも、あくなき個人サイト探訪は続いていくことでしょう。

さてさて、今度はどんなサイトに出会えるか……。

その前に、自分のサイトもそろそろ整備したいんですよね……がんばろう……。

それでは今回はこの辺で。

七海でした。

ABOUT ME
蒼井七海
蒼井七海
漫画と小説とイラストをかくのが好きな20代です。 同じようにものを描(書)いている人々の裏話を見るのも好きです。 人のを見るのが好きなら、まずは自分が書こうね、ということで、今までカキモノをしてきた経験をもとに、このブログを書いています。 悩み事が尽きぬ日々の中、気分転換のためにそれ以外のどーでもいいことも書いています。 身体障害者(肢体不自由、視覚障害)でもありますが、未熟者ゆえ福祉方面で気の利いたアドバイスはできないかも。